麺好きミリ後のラーメン散歩♪ in 横浜

カテゴリーで西区や戸塚区など区で検索できるラーメンブログです♪♪携帯対応用にタイトルに最寄の駅などが入っています♪
2017/04≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  ≫ 2017/06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【麺アップの綺麗な写し方♪】番外編♪

P1120008.jpg
こんばんはぁ~ヾ(=^▽^=)ノミリ後です♪
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ         よかったら↑↑↑ラーメンバナー↑↑↑をクリックしてね♪
         (ランキング参加中なのでよろしくお願いします(*・ω・)*_ _))ペコリ)


それでは記事のほうへ~♪
今日はラーメンブログなどでよく見かける
麺のアップの写し方をミリ後バージョンで~♪
よくラーメンのブログなどでラーメンの写メといっしょに写される麺のアップなんですが
携帯電話のカメラでも簡単にできるんですo(*^▽^*)o
僕のブログの写メは全て携帯電話のカメラで撮影しているんですが
何か特別なことはしていなく基本のピント合わせや明るさをきちんとすれば
ちょっとした工夫で誰でも簡単においしそうな麺アップが写せますよv(*'-^*)-☆ ok!!

そんな綺麗な麺アップの写し方を写メ付きで説明しまぁすヾ(=^▽^=)ノ
NEC_0262.jpg
①まずは普通に麺を持ち上げます。
このときに麺を持ち上げすぎないようにしてください。
NEC_0263.jpg
②次に持ち上げた麺を置きます。
これは麺が引っ張られたりして切れないためなんです。
NEC_0265.jpg
③ここが肝心です!!
2本あるお箸の手前のほうだけ
麺を平たく、すくい上げるように持ち上げてください。
NEC_0264.jpg
するとあ~ら~不思議♪
流れるような麺のアップがぁ~o(*^▽^*)o
 

このようにちょっとした工夫でおいしそうな写メができるので
よかったらやってみてくださぁいヾ(=^▽^=)ノ
スポンサーサイト

コメント

書きこむのははじめましてでございます。

面白いですね~考えたこともなかったです、そうやれば(食べる前の状況でも)「麺」を撮影することができる、はぁ~~~なるほど~~~

雲などしか撮影しない僕、とにかく「被写体には触らないで撮る、そうしないといけない」という固定観念が強く、(ほぼブログには載せずに我慢しているのですが)週に何度も食べているラーメンを撮影する時にも同様に=麺自体の写真が皆無でございました。
これからはこの撮り方を参考に、麺そのものも撮影したいと思います!

あ~食べモノもブログに載せたい・・・でもあんまり載せるとブログがずれていっちゃう・・・(笑)
なにかと色々好きでたまらないワタクシでございます。

横浜は、近くて遠い、なかなかね
ってな感じで、すみません、いっつもすんごい斜め読みです(ゴメンナサイ)。
横浜に行く機会が、事前に分かる時があれば、一気に読み返して参考にさせていただきたいと思っております!

まぢ奇跡的な麺アップですね~!素晴らしすぎ! うまそーですもん!ミリ後さんカメラマンになったらよいのに!

岩渕猛(たけし) さん始めましてヾ(=^▽^=)ノ

コメントありがとでぇすヾ(=^▽^=)ノ
麺はラーメンに限らずそばやうどん、パスタなどいろいろあってしかも太さもいろいろ♪
その太さはラーメンの場合、スープやトッピングによって見えないことがあるので
こうして麺のアップを写すようになったんです。
もしブログに載せるようになるのであれば麺の太さを伝えるのにいいですよぉ~ヾ(=^▽^=)ノ

新横浜THE-メン博物館さんこんばんはぁ~ヾ(=^▽^=)ノ

どもでぇすヾ(=^▽^=)ノ
というか名前が長くなってますね(;^_^A
さすがにカメラマンとまではいかないですが綺麗に写せるようにがんばって行きたいと思います♪
ありがとでぇすヾ(=^▽^=)ノ

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
→ http://milli5.blog41.fc2.com/tb.php/353-0f47dc65
FC2ブログユーザー用
この記事にトラックバックする。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。